月例の資産棚卸し 2015年7月

毎月17日現在のアセットアロケーションです。
まずは総額
150718.jpg
前月比
+686,385円
+0.80%です。
前月の17日は、日経平均株価が8営業日連続で上昇した後の調整局面。
今月は、中国とギリシア問題で大きく下げた後の戻り局面。
旅行していた1週間ほどの間に総資産額は200万円以上動いていますから、タイミングの問題かな? と思います。
150718-2.jpg
(アセットアロケーションに生活防衛資金や相続税対策用の贈与資金は含んでいません)
目標は
日本債券 35%
先進国 30%
日本株式 15%
リート 10%
新興国 9%
その他  1%
です。
日本株式の毎月の積み立てを
SMT JPX日経インデックス400
 ↓
ニッセイTOPIXインデックスファンド
に変更しました。
投資対象は以下の通りです。
【日本債券】
DLIBJ公社債オープン 中期
MHAM物価連動国債ファンド
個人国債10年
【日本株式】
SMT JPX日経インデックス400
ニッセイTOPIXインデックス-積立中
NEXT FUNDS JPX日経400(ETF)
上場インデックスファンドTOPIX
【先進国】
SMTグローバル株式
ニッセイ外国株式インデックス-積立中
ニッセイ外国債券インデックス
資源国ソブリンオープンの先進国部分(NISA)
iShs iBoxx $ Inv Gd Cor Bd ETF(LQD)
iShs US Pfd Stk ETF(PFF)
Vanguard Div Appreciate ETF(VIG)
Vanguard Total World Stock ETF(VT)の先進国部分
EXE-i 先進国株式ファンド(確定拠出年金)-積立中
【新興国】
DIAMアジア消費&インフラ関連株式
eMAXIS 新興国株式-積立中
SMT新興国株式(NISA)-積立中
HSBCブラジル債券 毎月決算(NISA)
資源国ソブリンオープンの新興国部分(NISA)
Vanguard Total World Stock ETF(VT)の新興国部分
EXE-i 新興国株式ファンド(確定拠出年金)-積立中
【リート】
eMAXIS 先進国リート-積立中
eMAXIS 新興国リート-積立中
SMT グローバルリート
SMT新興国リート(NISA)-積立中
SPDR DJ Wilshire REIT(RWR)
SPDR DJ Wilshire Intl Real Est(RWX)
【その他】
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型ETF
個別株がまだ6銘柄残っていますが、
こちらもタイミングを見計らって、
上場インデックスファンドTOPIX(1308)
に移行する予定です。


35泊36日の支出詳細

35泊36日の支出詳細です。
150717hokkaido.jpg
マンスリーマンションはセキュリティのしっかりした(部屋に入るまでにカードキーが4回必要!)
33階建ての超高層マンション。
1LDKで50平米弱。
1~2人が滞在するには手ごろな広さです。
交通費は、
・九州→北海道 航空券 14,800円
・道東JR周遊券+観光バス(知床・摩周湖・釧路湿原などを観光) 22,810円
・北海道→神戸 航空券 9,000円
・神戸→九州 新幹線  12,860円
その他細々とした電車賃などを含んだ総額です。
宿泊は4泊はトリプルルームに3人で泊まり、1泊はシングルルームに一人で泊まりました。
150717ikura.jpg
北海道はこんないくら食べ放題の朝食付きで、一泊5000円台で泊まれるホテルがあるのがステキです。
この表以外にかかったのは食費ですが、これは……
ほぼ毎日夕飯は外食。
その後もススキノの夜を散々楽しんだので、結構な金額になりました。
でも、マンスリーマンションには普通にキッチンが付いているし、冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器なども備え付けですので、自炊すれば普通に自宅で生活するのと変わりはないと思います。


35泊36日のツケ

毎年梅雨の間は北海道に1か月ほど滞在するのですが、今回は結局35泊36日になってしまいました。
マンスリーマンションを借りて1か月
道内旅行が4泊5日
帰る予定の日に安い飛行機のチケットがなかったので、ついでに
「白くなった!!」
という話の世界遺産姫路城に足を延ばして1泊
1か月以上自宅を留守にすると、色々なツケが回ってきます。
旅行に使用した荷物の整理。
たまっている郵便物のチェック。
自宅のPCで膨大な数のメール受信。
旅行中使用しているノートPCと自宅PCとの同期。
そして一番大変な自宅の掃除。
車も1か月ほったらかしておくと、やたら汚くなってます。
(屋根付きの駐車場なのですが……)
しばらく滞っていたブログの更新。
それやこれやで、通常の生活に戻るのに1週間ほどかかります。
明日は35泊36日の収支決算をしてみようと思っています。


ブラックマンデーと比べてみたら……

中国株のバブル崩壊(?)で、昨日は大幅に値を下げました。
7月7日の終値が20,376.59
7月8日の終値が19,737.64
今年最大638.95円、3.14%の下げでした。
私にとって一番印象深い下げは、1987年のブラックマンデーです。
ダウが前営業日より22.6%
日経平均は14.9%下げました。
もし現在の日経平均が20,000円だとすると、
1日で22.6%下げるということは4,520円下げて、
15,480円になるということです。
あぁ恐ろしや!!


私の不動産投資はこれで十分

アセットアロケーションを考えた時に、リート(不動産投資)を10%組み込むようにしました。
しかし今後人口が減少し空き家も増えていく日本の不動産に偏る投資も気が進まなかったので、国際不動産投資を考えました。
その結果投資したのは、

SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステート ETF(RWX)

今回このRWXから配当金をいただきました。
150707RWX.jpg

この銘柄は3か月に1度配当金が出ます。

2015年7月7日現在ドルベースで、
配当利回り 3.05%
1年平均リターン: 1.56%
3年平均リターン: 13.41%
5年平均リターン 12.75%

国際不動産とはいえ、
・三井不動産
・日本ビルファンド投資法人
・日本不動産投資
・ジャパンリアルエステイト投資法人
・日本リテールファンド投資法人
・東急不動産
・日本プライムリアルティ投資法人

などなど、日本不動産への投資が20%強占めています。

2015年7月3日現在のファンド構成国は以下の通りです。

日本 20.67%
英国 16.11%
オーストラリア 11.84%
香港 10.67%
カナダ 10.49%
フランス 10.10%
シンガポール 7.41%
フィリピン 2.14%
南アフリカ 2.07%
スイス 2.04%
スウェーデン 1.30%
オーストリア 1.25%
オランダ 1.12%
ベルギー 0.76%
ニュージーランド 0.75%
ブラジル 0.49%
タイ 0.45%
イタリア 0.23%
スペイン 0.01%

ちなみに経費率は0.59%です。