乗換記録

2014年9月に投資の勉強を始める前に保有していた金融資産です。
かなり恥ずかしいのですが、
当時どれくらい昭和型の投資をしていたか
移行前の銘柄を列記します。

マネックス証券
(個別株)
宇部興産
日本オラクル
キヤノン電子
東京エレクトロン
三菱商事
リンガーハット
野村
住友販売
東京電力
ソフトバンク

(投資信託)
資産設計ファンド育成型
カブロボファンド
日経平均225投信
東京エレクトロン
短期豪ドル債

地方銀行
(投資信託)
三菱UFJ国内バランス
DIAM高格付インカムオープン(分配金受取)
DIAM高格付インカムオープン(分配金再投資)
SG世界好配当株式ファンド

大和証券
(投資信託)
ダイワ世界債券ファンド
世界新興国株ファンド
ダイワ世界リート
グローバル債券ファンド
短期豪ドル債
アジア好配当株ファンド

三菱UFJモルガンスタンレー証券
(個別株)
サニックス
ソニー
T&Dホールディングス

(投資信託)
アライアンス・バーンスタイン・ハイ・イールド・オープン
三菱UFJグローバルイノベーション ニュートン
野村の公社債投信

岡三証券
英ポンドMMF

みずほ証券
(個別株)
キリンホールディングス
味の素
三菱ケミカルホールディングス
第一三共
神戸製鋼所
日立製作所
パナソニック
JMS
キヤノン
フランスベッドホールディングス
東京エレクトロン
野村ホールディングス
日本リテールファンド投資法人
ヤマトホールディングス
日本電信電話
KDDI
東京電力
関西電力
九州電力

(投資信託)
インデックスM225
DIAM高格付インカムオープン(分配金受取)
ニューサウス・ウェールズ財務公社
インデックスマネジメント225コース
パトナム・インカム・ファンド

セントラル短資
(FX)
ニュージーランドドル
オーストラリアドル

インヴァスト証券
(FX)
ニュージーランドドル

「信託報酬や申込手数料にどれだけ払ったんだ!」
という銘柄一覧になっています。

また、担当者に勧められるままがもろにわかる
同じ銘柄を複数の証券会社で購入したりしています。

第一、いくら勧められるままと言っても、
「こんなに取引証券会社の数を増やさなくてもいいだろう!」
と自分で突っ込んでみたくなります。

現在はメインのマネックス証券

少し残っているFXはインヴァスト証券

個人国債は、現金プレゼントに魅かれて、
大和証券

と、証券会社を絞ったので、
ずいぶん管理がしやすくなりました。

乗換後はこちらをご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加