「 格安旅行・セレブ旅行 」一覧

35泊36日の支出詳細

35泊36日の支出詳細です。
150717hokkaido.jpg
マンスリーマンションはセキュリティのしっかりした(部屋に入るまでにカードキーが4回必要!)
33階建ての超高層マンション。
1LDKで50平米弱。
1~2人が滞在するには手ごろな広さです。
交通費は、
・九州→北海道 航空券 14,800円
・道東JR周遊券+観光バス(知床・摩周湖・釧路湿原などを観光) 22,810円
・北海道→神戸 航空券 9,000円
・神戸→九州 新幹線  12,860円
その他細々とした電車賃などを含んだ総額です。
宿泊は4泊はトリプルルームに3人で泊まり、1泊はシングルルームに一人で泊まりました。
150717ikura.jpg
北海道はこんないくら食べ放題の朝食付きで、一泊5000円台で泊まれるホテルがあるのがステキです。
この表以外にかかったのは食費ですが、これは……
ほぼ毎日夕飯は外食。
その後もススキノの夜を散々楽しんだので、結構な金額になりました。
でも、マンスリーマンションには普通にキッチンが付いているし、冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器なども備え付けですので、自炊すれば普通に自宅で生活するのと変わりはないと思います。


35泊36日のツケ

毎年梅雨の間は北海道に1か月ほど滞在するのですが、今回は結局35泊36日になってしまいました。
マンスリーマンションを借りて1か月
道内旅行が4泊5日
帰る予定の日に安い飛行機のチケットがなかったので、ついでに
「白くなった!!」
という話の世界遺産姫路城に足を延ばして1泊
1か月以上自宅を留守にすると、色々なツケが回ってきます。
旅行に使用した荷物の整理。
たまっている郵便物のチェック。
自宅のPCで膨大な数のメール受信。
旅行中使用しているノートPCと自宅PCとの同期。
そして一番大変な自宅の掃除。
車も1か月ほったらかしておくと、やたら汚くなってます。
(屋根付きの駐車場なのですが……)
しばらく滞っていたブログの更新。
それやこれやで、通常の生活に戻るのに1週間ほどかかります。
明日は35泊36日の収支決算をしてみようと思っています。


格安で宿泊-タイムシェア活用法

ハワイに行ったことがある方ならすぐにわかると思いますが、
免税店などで盛んにタイムシェアの勧誘をしています。
私もそれに引っかかって、ヒルトンとマリオットの両方の
タイムシェアを購入しました。
ヒルトンのタイムシェア活用法に関しては
タイムシェア 実はポイントが凄い!!
という記事で触れましたが、
今回はマリオットのタイムシェア活用法です。

日本ではあまりこの方法で活用している方は少ないようですが、
アメリカ人はこの方法を使うために、
なるべく安いタイムシェアを購入する方も結構いるらしいです。

その方法とは
インターバルインターナショナル」という
タイムシェア交換会社の会員になることです。

マリオットなどのタイムシェアオーナーであれば、
会員資格はあります。
普通会員の年会費は89ドル。
(5年分まとめて払うと356ドルです)

本来は自分で所有するタイムシェアを、
他のオーナーと交換するための会社ですが、
交換ではなく格安で泊まれるシステムがあります。

例えば、
150703-2.jpg
こんな100平米を超すコンドミニアム(自分のマンションより広い!)が
150703-4.jpg
1泊(一人ではなく一部屋です!)46.71ドルとか56.71ドルなどという格安料金で泊まれます。
時間にしばられない熟年世代であれば、本当にお得です!

ということで、
フロリダのディズニーワールドに隣接するシェラトンのタイムシェアに
1週間滞在することにしました。
150703.jpg

1LDK(定員4人)の宿泊料金は
7泊8日
で税込401.63ドルでした。

4人で泊まれば、一人一泊1800円弱!!