「 格安旅行・セレブ旅行 」一覧

6泊7日の格安旅行-1日目~3日目

【1日目】

高速バスで名古屋駅に着いて、名古屋名物の味噌カツでランチ。

 

名古屋駅では全日本大学駅伝を特別協賛しているJAが駅伝米を配布していて、テンションが上がる。

 

 

【2日目】

予定通り、全日本大学駅伝を4区と最終区で応援後、伊勢うどんを食べてみる

 

外宮を参拝して、夕飯は伊勢名物のてこね寿司や貝焼き

 

【3日目】

内宮に通じる参道ではインスタバ映えの隠れハートを発見

 

赤福でぜんざいを食べて

 

限定販売の4色赤福の野あそび餅を購入

 

おかげ横丁で食べ歩き。

 

夕飯は五十鈴川河畔のとうふとアナゴの専門店へ。

このお店、女一人客が多くて安心。

 


6泊7日の格安旅行

 

先日は「ふと思い立って」愛知方面に2泊3日で行きましたが、今回は綿密な計画を立てての6泊7日です。

行きは高速バス、帰りは貯まったマイルでの特典航空券。

宿泊はゲストハウスや無料宿泊券を使いました。

 

目的は5つ

・全日本大学駅伝観戦
(陸上ファンです)

・伊勢神宮参拝
(日本人なら一度は)

・熊野古道散策
(足腰丈夫なうちに)

・熊野三山参拝
(古道散策に伴って)

・パンダをゆっくり見る
(8月に生まれた赤ちゃんパンダも見れたらいいな)

 

 

日程は以下の通り

【1日目】

神奈川→名古屋(高速バス)

名古屋→四日市(電車)

四日市泊

 

【2日目】

全日本大学駅伝の4区観戦

四日市→伊勢神宮(電車)

伊勢神宮で全日本大学駅伝の最終区観戦

伊勢神宮外宮参拝

伊勢泊

 

【3日目】

伊勢神宮内宮参拝

伊勢泊

 

【4日目】

伊勢→那智(電車)

那智→大門坂(バス)

熊野古道散策

熊野那智大社参拝

那智大滝見学

那智→新宮(バス)

熊野速玉大社参拝

新宮泊

 

【5日目】

新宮→発心門王子(バス)

熊野古道散策

熊野本宮大社参拝

新宮泊

 

【6日目】

新宮→白浜(電車)

白浜駅→アドベンチャーワールド(バス)

パンダをゆっくり見る

白浜泊

 

【7日目】

南紀白浜空港→羽田空港

 

 

 


ふと思い立ち2泊3日の一人旅

 

東名高速のバス停近くに用事があったので、ふと思い立ち、高速バスで愛知県犬山市に行ってきました。

国内の一人旅はたぶん40年ぶりくらいですが、ふと思い立って行けるのは、おひとりさまの特権です。

 

体力があるうちは海外旅行をし、もう少し年を取ったら国内旅行をしようと思っていましたが、還暦を迎え

「思い立ったときにやろうと思ったことをやる」

というふうに意識が変わってきました。

 

「なぜ犬山市?」

 

次回の世界一周旅行のルートを検討しているので、犬山市のリトルワールドに行ってみたかったのと、国宝犬山城を見学したいと思っていたからです。

犬山城は天守が現存している貴重なお城で、城好きで知られるロンブーの淳さんも好きな城NO1にあげています。

リトルワールドとは、世界の家と暮らしをテーマとした野外民族学博物館です。

さらに民族衣装体験ができたり、色々なイベントも行われています。

私が行ったときはメキシコサーカスをやっていましたし、オクトーバーフェストでドイツから音楽隊が来ており、見学していたら前に出されて、やたらグルグル回されて踊らされてしまうというオチもあり、一人でも十分楽しめました。

 

宿泊はゲストハウスを利用しました。

誰か一緒の時の旅行はホテルに泊まりますが、一人旅の時はAirbnbやゲストハウスのように、現地の人から様々な情報を得られるところが好きです。

 

食費以外でかかった費用は以下の通りです。

【交通費】10,300円

高速バス往復(神奈川-名古屋)8,220円

電車・バス代 2,080円

 

【観光費】1,900円

犬山城&リトルワールド入場料

 

【宿泊費】5,700円

ゲストハウス2泊(宿泊は一人だけだったので個室使用)

 

合計 17,900円

でした。

 

【旅行中食べたもの】

きしめんと味噌カツ

 

五平餅

 

フルーツパフェ

 

コーヒーを頼むとついてくるトースト・サラダ・ゆで卵・あんこ

 

リトルワールド内で食べたエンパナ-ダとレモンスカッシュ

 

冒頭の写真はもちろん名古屋名物ひつまぶし!


ニュージーランド16泊18日の費用は約31.6万円

これまでの旅行は滞在型で、あまり観光はしなかったのですが、ニュージーランドは初めてということで精力的に観光したため、いつもに比べて費用は高くなっています。その分、飛行機はエコノミークラスにして節約しました。

 

【交通費 125,278円】
航空券(日本~オークランド~クイーンズタウン) 103,650円
日本国内交通費(~成田空港) 6,200円
NZ国内交通費(バス・ウーバー)15,428円

 

【宿泊費 119,293円】
ホテル4泊(テカポ・マウントクック・オークランド) 25,040円
クイーンズタウン(タイムシェア管理費) 94,253円

 

【観光費 59,169円】
世界遺産フィヨルドランドツアー 11,207円
ロードオブザリングロケ地ツアー 9,140円
氷河クルーズツアー 13,054円
土ボタル鑑賞とホビット村観光ツアー 21,244円
クイーンズタウンのロープーウェー 2,988円
ヒラリー博物館 1,536円

 

【その他 12,707円】
SIMカード(5GB-30日有効) 3,327円
海外旅行(治療費用2000万円)9,380円

 

食費を除いた旅費は316,447円でした。


タイムシェアを活用してニュージーランド旅行

ハワイに行ったことがある観光客ならすぐにピンとくる、
ヒルトンのタイムシェア勧誘攻勢。

これに引っかかってヒルトンのタイムシェアを購入したのは、もう10年ほど前になるでしょうか。

当時は1ドル70円台だったこともあり、「勢いに任せて」というやつです。

管理費だけでも結構な金額なのにハワイに1週間しか滞在できないのはコスパ的にどうかと思うのですが、実はこのポイントを利用すると結構世界各地で楽しめます。

私たちが所有しているのは24000ポイント。

これでワイキキにあるグランドワイキキアンというところの2LDKの部屋に1週間泊まれます。

しかし最近は所有しているこのグランドワイキキアンには泊まらず、ほかのところで利用しています。

 

ラスベガスの1等地にある高層階の2LDKスイートに1週間滞在--8000ポイント

ロスカボス(メキシコのリゾート地)のフィエスタアメリカーナというホテルの2LDKに3週間滞在--3840ポイント

クイーンズタウン(ニュージーランド)の2LDKスイートに2週間滞在--21918ポイント

 

という感じです。

 

先月行ったニュージーランドの滞在先は、こんなところでした。

湖沿いでベランダからの眺めが絶景

 

メインベッドルーム

 

サブベッドルーム

 

暖炉のある広い広いリビングルーム