「 売買 」一覧

逆指値は成功したのか?

昨日
久しぶりの逆指値という記事で、
フランスベッドに逆指値を入れている旨記事にしました。

昨日は1,000円を超えたところで
995円に逆指値を入れました。

昨日の終値が1,009円だったので、
本日は1,000円で逆指値を入れたところ
朝一番に売却されてしまいました。

本日の値動きは以下のとおり
始値1,009
高値1,009
安値983
終値993

昨日と今日の株価のチャートで見ると、
オレンジのラインが逆指値を入れたところです。

151111

昨日1,000円を越えたところで売却してた方が、
高値で売れてるやん!

相変わらすのポンコツぶりです。

売却した分ですぐに
1308 上場インデックスファンドTOPIX 
を購入しました。

しかしこのETFは100口単位でしか購入できませんので、
端数分は、
少し考えて買ってみたと同じ方法で、
MAXIS JPX日経インデックス400上場投信
を購入しました。

また一歩インデックス投資に前進です。


久しぶりの逆指値

毎月17日に資産棚卸しをやるときに、

===============
個別株がまだ6銘柄残っていますが、
こちらもタイミングを見計らって、
上場インデックスファンドTOPIX(1308)
に移行する予定です。
===============

と書いていますが、
そのうちの一銘柄に久しぶりに逆指値を入れました。

枕は何個もはいらないという記事で書いた

フランスベッド

逆指値とは、
まさしく指値の逆で、
指定した価格より株価が
高くなったら「買い」、
安くなったら「売る」
方法です。

株は「自分が売ったら上がる」ことがよくあるので、
勢いのあるときは、少しでも利益を伸ばすために、
この逆指値という方法を使います。

この銘柄は2015年10月1日に5株を1株に株式併合したり、
自社株買いを進めたりと、このところ大きく動いています。

フランスベッド
151110

オレンジの直線900円が手数料を入れた買値です。

1割アップの990円になったところで売却しようかと思ったのですが、
勢いを感じて、995円で逆指値を入れました。

今日の終値は 1,009円

果たして、明日も逆指値を995円に入れるべきか、
悩むところです。


原油ETFを買い増し

インデックス投資家失格でしょうか……
原油ETFを買い増し
原油-売ろうか…?
迷った末に基本に戻る

で書いてきた自分の中で「サテライト投資」と位置付けている
野村原油ETF
基本スタンスは安定的に運用するインデックス投資と決めているので、
積極的に運用するサテライト投資は自分のアセットアロケーションの中の1%以内と決めています。

先日の月例アセットアロケーションでは0.84%でした。

このところ金や原油などのコモディティがかなり下げてきているので、この辺で買い増しします。

とりあえず今日は180口買いました。

これまでの原油ETF売買は以下の通りです。
150728.gif


売ろうか?やめようか?

まだ残っている個別株のうち
サンリツ(9366)
から配当金をいただきました。
これは2013年6月に520円で2000株購入しました。
で、約半年後の2014年1月に575円で1000株だけ売りに出したところ
(下図黒⇒)、
100株だけしか売却できなかったため、現在の保有数は1900株という何とも中途半端な株数になっています。
150720.jpg
その後2014年5月に業績予想が下方修正されたために株価が500円を切ったこともありましたが、このところ業績回復に伴い、株価も戻ってきています。
今回いただいた報告書のトップインタビューにもあるように、
積極的に配当を実施することを基本方針
にしている会社で、純利益がマイナスの時も一貫して配当金を12.5円を出してきました
(年に1度)。
そして
2014年には13
2015年には16
2016年には18円を予定しており、年々配当が上がってきています。
今回いただいた配当金は
16円×1900株=30,400円
150720-2.gif
税金を差し引いて、24,225円いただきました。
現在の配当利回りは2.89%
2016年3月期の会社予想配当利回りは3.16%
先日も「個別株はタイミングを見計らって売却予定」とは書きましたが、中々売却する踏ん切りがつきません……。