6年間保有株を3ヶ月がかりで売却

銘柄は

JMS

使い捨て医療器具の大手で東証1部上場です。

購入したのは、インデックス投資を始める前の2013年ですから、6年間保有したことになります。

購入単価は

688円

黒→あたりの乱高下している頃に購入しました。

購入後一時的に900円超えたのですが、その後すぐに下がったので、売り損ねてしまいました。

しかし、年間配当金が税抜きでも

12,750円

あったので、買値に対して

1.85%

の利息がもらえると考えると、そのまま保有していてもいいかなと思って、ズルズルと持ち続けていました。

今年に入ってジリジリとあがり始めたので、黒→あたりのところで、692円で指値したら、200株のみ売却されました。

そして先日残りの800株を2019年7月8日に

732円

で売却。

結局、手数料や税金を勘案すると

投資額 688,472円

受取配当合計 80,502円

売却額 731,921円

利益額 123,951円

投資額に対する6年間の利益は約18%

年率約3%

というごく平均的な成績でした。

クリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です