「 2019年02月16日 」一覧

ビジネスクラスで世界一周-パタヤB級グルメを紹介

パタヤ旅行第一目標

タイ料理を食べまくる

を紹介します。

基本的に昼は暑いので、冷房の効いたフードコートで食べ、夜は宿近くの食堂に適当に入って、料理1品か2品+瓶ビール1本という組み合わせで食べました。

一人旅だと種類があまり食べられないのが、一番の欠点です。


海老と野菜のショウガ炒め+瓶ビール1本で140バーツ(537円)


春雨ラーメン 35バーツ(123円)

 
ガパオライス+瓶ビール1本で90バーツ(345円)


海鮮焼きそば 42バーツ(147円)


マンゴーと甘く炊いた餅米 35バーツ(123円)


3種類のおかずをチョイスして 39バーツ(137円)


カニとネギの卵炒め、空心菜炒め 瓶ビール1本で300バーツ(530円)


マンゴースムージー 50バーツ(192円)

韓国カフェでマンゴーかき氷 240バーツ(730円)
タイ料理ではないと、突然高くなります。でも暑くて暑くて、どうしてもフワフワかき氷が食べたくなったのです。

何ら豪華な食事がなくてすみません。

誰かと一緒の時は高級レストランに行ったりもしますが、一人の時は基本B級グルメです。