「 2019年02月12日 」一覧

ビジネスクラスで世界一周-お一人様限定ツアー参加

今日は

アンコールワット3大遺跡1日観光ツアー &
プレループでの夕日鑑賞 &
アプサラダンスディナーショー

と、盛りだくさんの内容のツアーです。

まずはバルーンに乗船して、上からシェムリアップの街を眺めます。

宿のツアーでは飛行船遊覧は

100ドル

だったのに対して、こちらのバルーンは希望者のみの参加でわずか

15ドル

なぜなら、遊覧せずにただ上に昇っていくだけで、時間も10分ほど。

こんな眺めを十分に堪能できました。

その後、アンコールトムとという遺跡へ。

ここでガイドさんが意外な写真テクニックを発揮してくれました。

象のテラスにて

わかります?
私が写真の中に二人いるのが。

娘にこの写真を送ったら

「似たおばさんがおんなじツアーにいるって思った」

とのこと。

因みにこちらは失敗作

パノラマ撮影で下でポーズした後、横の階段を慌てて昇って

上で再度のポーズ。

このガイドさん、見かけによらず(失礼)、中々仕事ができる方で、この後も随所で手腕を発揮してくださいます。

アンコールトムとタプロームという二大遺跡の観光が終わったら、お楽しみのランチ♪

今回のツアーは「お一人様限定」ツアーなので、午前中でそこそこ仲良くなっており、一人っきりだった機能と打って変わって、全員で9人という大勢でのランチです。

外のパティオっぽいところに案内されたのですが、気温は30度を超えています。早速ビールを頼んだところで…

ガイドさんが再度手腕発揮。レストランのマネージャーに交渉して、室内のエアコンの効いた部屋に案内してもらえました。

しかしここで衝撃の事実が!!

パティオに案内されたときはわからなかったのですが、室内に案内されると、何と

昨日と同じレストラン

です!

メニューも一緒!

貴重な一食がまさかのモロかぶりでした。

食後はみんな同じ所に泊まっていれば、ホテルまで送ってくれて休憩となるところですが、9人全員違うホテルなので、ショッピング班、コーヒー班、マッサージ班に分かれました。

私はマッサージ班。

しかし、春節で従業員が大勢休んでいて人手不足ということで、30分以上待って30分しかマッサージできないとのこと。

ここでもガイドさんが手腕を発揮して、30分の待ち時間はマッサージ室で横にならせてもらい、マッサージの料金も割引してもらい、午前中の疲れをしっかり取って、午後のメインイベントのアンコールワットへ。

逆さアンコールワットの写真もしっかり撮って


第三回廊にも昇れて、上から写真を撮り

プレループでは、「夕日観賞」というよりは「世界中の観光客鑑賞」という感じで

その後は、夕食ビュッフェを楽しみながら、カンボジアの伝統舞踊アプサラダンス鑑賞。

きらびやかな衣装をまとった女性の優雅な踊り、中々楽しめました。

こんな盛りだくさんツアーのお値段は、アンコール遺跡入場券別、ランチ&ディナー付きで

6,129円

物価の安さを享受させていただいてます。