塩漬け株の利用法

塩漬け株とは、購入後に値下がりして売るに売られず、長年保有している株のことですが、塩漬け電力株を後生大事に持っているわけという記事で、東京電力の株を保有していると書きました。

また
塩漬け株を手放すタイミング-東電株売却
という記事で、損失の出ている東電株を一部売却し、

28,386円

税金が還付された旨書きました。

マネックス証券口座を確認してみたら、年末にさらに

23,791円

税金が還付されていました。

11月に還付されたのは、それ以前に売却した

売却益

に対して徴収されていた税金の還付。

そして年末に還付されていたのは、保有している株や投資信託の1年間の

配当金

に対して徴収されていた税金の還付。

東京電力500株を650円で売却し、

合計52,177円

の税金還付を受けました。

まぁ、それだけ売却損が出ていたってことですけどね。

ちなみに本日(2019年1月9日)の東京電力の終値は

725円

本日売却してたら、650円で売却した時に比べて

37,500円

多く利益が出ていたことになりますが、そうすると昨年受けた

52,177円

の税金還付は受けられないことになりますから、まぁ良しとしましょう。

クリックお願いします!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です