「 2019年01月 」一覧

旅の準備-遺言書の書換他

いよいよ世界一周第一弾(アジア編)出発まで1週間を切りましたが、現在準備していることを列挙します。

英語の勉強

日本では英語を使う機会はまずないので(一人暮らしだと日本語を話す機会すら、殆どありません)、せめて英語のヒヤリングだけでもと思い、アメリカのドラマを吹き替え無し(日本語字幕有り)で見ています。

好みが偏っていいるせいか、ほぼ使いそうもないこんな表現ばかり覚えてしまいます。

GSW-銃による怪我
John Doe, Jane Doe-身元不明の死体
KIA-戦死
Shotgun-車の助手席

遺言書の書き換え

旅行の準備というわけではないのですが、子供二人に等分に残したいのですが、売買したり資金移動するため、だんだん割合が崩れてくるので、資産運用のリバランスのように、一年に一度程度くらい、遺言書を書き換えています。

郵便の留め置き

郵便局に身分証明書とともにこの不在届を出すと、最長30日間郵便を預かってくれます。

SIMカード購入

海外でも普通にスマホを使いたいので、現地の空港で購入することも多いのですが、今回は

「タイのSIMカードは事前に購入した方がお得」

という情報を得たので、AMAZONで535円で購入しました。

8日間で2.5GB使えて、100バーツ分の通話もできるそうです。注文後1週間ほどで香港から届きました。

TRUEのSIMカードは、セブンイレブンで追加チャージできるという話も聞きましたので、これで足りなくなったら試してみようと思っています。

カンボジアのSIMカードはシェムリアップの空港で購入する予定です。

歯医者

海外旅行傷害保険でも歯科治療は補償されないので、歯医者に行って歯科検診を兼ねて口腔清浄をしてもらいました。
幸い虫歯も無く歯肉の状態も問題ないということでした。

旅行用化粧品の試し塗り

荷物を軽くするため、通常使用している化粧品ではないものを持って行く予定なので、1週間ほど試し塗りしています。


旅行必携アプリ

ツアーではなく個人で海外に行くときは、スマホのアプリに頼り切っています。どれも無料で使用できるアプリです。

Google map

言わずと知れた地図アプリ。

行き先を入力すれば、経路を教えてくれますし、ホノルルなんかだと、ちょうど良いバスの時刻なんかも教えてくれます。

海外でバスに乗ると停留所に名前の無いところが多いので、自分の現在地を知ることができるのはとても心強いです。

maps.me

残念ながら、Google mapはインターネットにつながっていないとあまり使えません。

予め地図をダウンロードしておくと使える場所もあるのですが、ネットにつながっていないと、あまり使い勝手がよくありません。

maps.meも必要な地図を予めダウンロードする必要はありますが、ほぼ全ての機能をオフラインで使うことができます。

ネット環境の殆ど無いキューバでとても重宝しました。

Google翻訳

翻訳の精度はそれなりですが、100以上の言語に対応していることや、カメラをかざすとリアルタイムで翻訳してくれるので、レストランでメニューがわからないとき等に便利です。

両替電卓

日本円と外貨との両替計算アプリ。

あらゆる外貨に対応しており、数字を入力すると外貨→日本円が、また日本円部分をタップすると日本円→外貨が表示されます。

ネット環境が内場所でも利用できますが、ネットに接続されているときにこづおすれば、自動的に最新為替に更新されます。

為替情報

こちらもあらゆる外貨に対応しており、同時に複数通貨換算ができます。


Priority Pass

楽天プレミアムカードを持っていると、世界中の空港ラウンジを使用できるプライオリティパスを使えますが、慣れない空港の場合、場所や営業時間がわかりません。

このアプリに都市名や空港名を入力すると、利用できるラウンジやその場所、営業時間、サービス内容などを表示してくれます。

Uber

行き先を入力してタップするだけで、その場所に迎えに来てくれて、乗車料金も事前にわかるし、ドライバーとお金のやりとりをする必要もないので、アメリカやニュージーランドなどで専ら重宝していました。

Grab

Uberと同様の配車サービスです。Uberが、東南アジア部門をGrabに売却したため、マレーシア、インドネシア、シンガポール、フィリピン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマーではGrabを使うことになりそうです。


旅行に持って行くもの-美容編

普段のスキンケアでは

  • クレンジング
  • フェイシャルソープ
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • たまにパック

をしています。

またベースメークとしては

  • 日焼け止めクリーム
  • 下地クリーム
  • ファンデーション
  • フェイスパウダー

を使っています。が、これを全部持って行くとなるとかなりの荷物。

そこで、なるべく荷物を減らすためにこれまで使ったことのない商品を購入してみました。

ひとつはLDKというテストする女性のモノ雑誌の「オールインワンジェル」ランキングで1位になった

素肌しずく

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • パック効果

が一つになっているそうです。

1,949円

でした。


もう一つはお湯でも落とせるBBクリーム

こちらは

  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • コンシーラー
  • ファンデーション

が一つになっているそうです。

1,403円

でした。

海外でいきなり使うのも不安なので、出発までこれら2つを試してみようと思います。



荷物を減らすのに一生懸命になっているにもかかわらず、これまでの数々の海外旅行で持って行ったことのないものを、今回は持って行こうと思います。

それは海外対応のヘアドライヤー

水が変わるせいか、場所によって髪の毛がパサパサになってしまいます。
(ハワイは×、ニュージーランドは○でした)。

また、髪が多くてある程度の長さもあるので、備え付けのドライヤーでは中々乾いてくれません。

それが結構ストレスだったので、色々と検討した末に海外対応のドライヤーを持って行くことにしました。

プラズマクラスターで、ある程度風量があって、冷風も使用可能なモノを探していたのですが、量販店で10,000円近くするので躊躇していました。

ところが、AMAZONでたまたま外箱に少しダメージがあるということで、

6,273円

で出品されていたので購入しました。


ファーストクラス世界一周で貯まったマイルは?

意外と少なくて

35,087マイル

です。なぜなら、

「行こう!」

と思い立って実際の出発まで3ヶ月足らずで、ルートもあまり検討せず、最高16路線乗れるにもかかわらず、わずか6路線しか乗らなかったのです。

さらには、JALカード普通会員だったため、ボーナスマイルもフライトマイルの10%しか付加されませんでした。

しかし、FLY ONポイントが結構付加されたおかげで、JALの上級会員であるサファイア会員になることができました。

因みにFLY ONポイントとは、

「1月から12月の12ヶ月間にどれだけ飛行機を乗ったのか?という経験値」

みたいなものです

これが1年間で50000ポイント以上貯まると、

エコノミークラスでも空港ラウンジが使えたり

優先搭乗できたり

専用カウンターでチェックインできたり

します。

私にとってそれ以上に大きな特典は、JALグループ便のボーナスマイルが

105%

付加されるということです。

ですから、昨年は東京-ニューヨーク間のフライトはファーストクラスでも

11,094マイル

しか付与されませんでしたが、サファイア会員になるとビジネスクラスでも

17,229マイル

付与されます。

これを知って、ますます

「本気でマイルを貯めよう!」

という気になったのです。


旅のセキュリティ対策

前回の世界一周では何のセキュリティ対策もせずに、ヨーロッパ上陸翌日に財布をすられてしまうというポンコツぶりでした。

そこで今回はいくつかセキュリティ対策を立てたので紹介します。


※スマホ対策

まずは絶対壊したり無くしたりしたくないスマホ。

iPhoneにはストラップを付けられないので、ストラップを付けられてさらにワイヤレス充電もできるケースを購入しました。



背面強化ガラス採用で、

不意な落下も端末への衝撃は最小限

だそうです。

楽天で

1980円(税込)

でした。

ワンタッチでカラナビと伸び縮みする部分を外すことができます。

以前100均でカラナビを購入したらすぐに壊れてしまったので、今回はホームセンターで購入しました。

755円(税込)

でした。

こんな感じでウェストポーチにつなぎます。


※リュック対策

財布をすられたときは、鮮やかにリュックのファスナーを開けられていたので、リュックのファスナーを止めるU字ロックを購入しました。

鍵はすぐに無くしてしまいそうだったので、番号を合わせてあけるタイプのものです。

なるべく軽いものがいいのでアルミ製です。気休め程度という感じもしますが、

「盗まれないように気をつけてるんだからね!」

というアピールにはなるかな?と思います。

563円(税込)

でした。


※クレジットカード対策

クレジットカード用のスキミング防止カードケースを購入しました。

こちらも盗難防止という点では気休め程度ですが、ウェストポーチに強力な磁石がついているので、磁気データ破損防止も兼ねています。

できる限りクレジットカード決済したいので、旅の途中でクレジットカードが使えなくなると困るのです。

楽天で2枚セット

350円(税込)

でした。

高額札やパスポートやクレジットカードは上の写真のリュックやウェストポーチの身体側のファスナーに入れて、盗まれてもよい程度のチープな財布にコインや小額紙幣を入れるつもりです。