「 2017年11月30日 」一覧

塩漬け電力株を後生大事に持っているわけ

投資の勉強を始めてから、個別株はほぼ処分しましたが、ほんの少しだけまだ残っています。

そのうちの一つが東京電力

このマイナスが消えることは当分無いと思うのですが、なぜ後生大事に抱えているかというと……

近い将来資産取り崩し生活が始まったら、利益の出ている資産を売却した場合、それがNISA口座でないと

20.315%

の税金を支払う必要があります。

年間100万円ずつ取崩すとして、その100万円分の投資信託のうち10万円分が利益だとすると、20,315円の税金が引かれてしまいます。

しかし、このときに損失が出ている銘柄を処分すれば、税金は差し引かれません。

そのときにために後生大事に塩漬け株を抱えています。

もちろん

「さっさと処分して、利益を出せるものに投資した方がよい」

とい意見もあると思いますが、利益が出せるか出せないかは不確定要素ですが、売却益に税金が課せられるのは確定要素ですからね!