「 2017年11月14日 」一覧

「評価損益」はホントの評価損益ではない

30年以上投資をしていると、いったい

「いくら資産運用にお金を回して」

「どれくらい利益を出しているのか」

わからなくなってきます。

何しろ昔はパソコンとかEXCELなどという便利なツールはなかったので。

 

但し、いくら資金をつぎこんだかはっきりしているものもいくつかあります。

そのうちの一つが2014年に始めたマネックス証券の米国株取引

2014年9月~10月にかけて2,020,057円をドルに資金振替て米国株の口座に入れ、この口座から1円も出金していません。

その結果、2017年11月14日現在の資産評価額は2,531,522

511,465円の利益が出ています。

しかし表示されている評価損益は合計は

300,452

配当金がある程度まとまると、新たに買い足していますが、その分が損益に算入されていないため、このような差額が生まれているようです。