信託期間が延長されることもあるのね。

現在唯一所有しているアクティブファンド

「DIAM アジア消費&インフラ関連株式ファンド」

このファンドは資産運用の勉強を始める前に単純に

「アジアのインフラ整備に投資したい」

という動機で、まだ「信託報酬」とか「申込手数料」とか「償還日」なんてことも全く考慮せずに選んだ投資信託です。

ですから、来年が償還日ということも知らなかったのですが、(本当にポンコツです)

・償還日:(変更前)2018年4月27日 ⇒ (変更後)2023年4月12日

と、信託期間が5年間延長されるそうです。

以前は信託期間が打ち切りになることもあったのですが、延長されることもあるんですね。

ちなみにこのファンド。

2014年の9月に20万円分購入したのですが、分配金再投資でやっと2017年10月20日現在で

225,769

アジアのインフラ整備は応援したいのですが、売却しようかどうか迷っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です