「 2017年01月15日 」一覧

子供たちも格安スマホに移行した

私は2015年2月に格安スマホに移行しました。

その後、私の毎月のスマホ代金の安さに興味津々だった子供たち。

LINEしたりポケモンGOしたり、調べものしたり、Google Mapを使用したりと、自分たちと同じように使っているのに、何しろ毎月の支払いが1700円ほどだからです。

まずは息子が、2年縛りが終わる月に

「格安スマホに変えるにはどうしたらいい?」

と相談してきました。

私が移行した時の話をすると、

(移行の顛末は以下の記事をご参照ください)
通信費を毎月6,000円減らすのだ(その1)
通信費を毎月6,000円減らすのだ(その2)
通信費を毎月6,000円減らすのだ(その3)
通信費を毎月6,000円減らすのだ(その4)
通信費を毎月6,000円減らすのだ(その5)
通信費を毎月6,000円減らすのだ(その6)
通信費を毎月6,000円減らすのだ(その7)

「iPhoneじゃなきゃイヤだ」

と、これだけは譲れないそうです。

そこで、

・SIMフリーのiPhoneをAppleから購入

・ソフトバンクにMNPの予約申し込みを行い、「MNP予約番号」を取得。

IIJのサイトで、SIMカード利用のを申し込み

・SIMカードが送られて来て、開通手続き

・ソフトバンクで使用していたiPhoneを街中の「iPhoe買います」というお店で売却

という手順で、格安スマホ(スマホは格安じゃないけど、月額使用料が格安)に移行しました。

次に娘。

娘もやはりiPhone信者

当時アメリカに住んでいた娘は、日本のアップルで購入するより1万円以上安くiPhoneを買えることがわかり、帰国直前にSIMフリーiPhoneを購入。

自分で開通手続きするのが不安だということで、そのiPhoneを持って帰国翌日にビックカメラに行き、SIMカードを購入し、開通手続きまでやってもらったそうです。

二人に使い心地を聞いたところ、

「全く問題なく快適に使えてる」

とのことです。