1万円が7638円になってしまうんだ!

早いもので日本を発って2週間経ちました。

今日は海外旅行をする際の両替について書いてみます。

前評判では現地の空港での両替がお得と聞いていたので、成田では両替せずに出発しました。

但し去年ハワイに行ったとき、500ドルほど持って帰ってきたので、米ドルと日本円の両方を持って出発です。

まずはメキシコの空港で100ドルのみ両替
1,445ペソもらえました。

次に街中の両替屋さん
1,700ペソ
1,770ペソ
1,760ペソ
1,790ペソ

その場所や日にちによって微妙に額が違いますが、明らかに空港より街中での両替の方がお得です。

同じような時期にYahooファイナンスで為替レートをチェックすると、
100ドル=約1,920ペソ
ですから、その差額が為替両替に伴う手数料となります。

次に日本円ですが、Yahooファイナンスで為替レートをチェックすると
10,000円=約1,875ペソ

10,000円を街中の両替屋で両替すると
1,520ペソ
になります。

この両替屋さんで1,520ペソを日本円に両替すると、
7638円と約25%目減りしてしまいます。

次にクレジットカードを使用したレートは
1,746ペソ
ですから、現金を両替するよりはクレジットカードを使用する方がかなりお得です。

成田空港によくあるTravelexのレートは
1,368ペソ

100ドルが1,790ペソで両替できるところもあれば、
10000円が1,368ペソにしか両替できなかったり

海外に行く際の両替も投資と同じように、空港で一気に両替するのではなく、投資と同じようにこまめに分散するべきですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です