「 2016年08月09日 」一覧

日本株は何に投資すればいい?

私はインデックス投資の国内株だけでも、下記5種類の投資信託やETFを持つという、何とも軸足の定まらない投資をしています。

・SMT JPX日経インデックス400
・ニッセイTOPIXインデックス
・NEXT FUNDS JPX日経400(ETF)
・上場インデックスファンドTOPIX
・SMT TOPIXインデックス

国内株式っていったい何に投資すればよいのでしょう……?

そこでまずは基本の国内株式インデックスをおさらい。
ググると色々な解説が出てきますが
※日経平均
東証一部上場の日本を代表する225社のみ対象

※TOPIX
東証一部上場の全銘柄が対象

※日経400
東証一部、東証二部、マザーズ、ジャスダックの中で優良銘柄400社のみ対象

というのが私の理解です。

次にこれらの値動きを調査。
日経400は2014年に導入されたので、2年間の比較チャートを調べてみると

 

160810

赤 日経平均 8.77425
緑 TOPIX 3.01492
青 日経400 1.8447

どれも国内株式のインデックスなのに、意外と差がついています。

ついでに1年間の比較チャートを調べてみると

160810-1

赤 日経平均 -18.797
緑 TOPIX -21.35648
青 日経400 -21.49003

どれも下落していますが、ここでも日経平均の下落率が一番低いです。

但し日経平均は、平均とは言いながらも、株価の高い銘柄の影響を大きく受けるため、分散投資という点ではマイナス要素です。

次に私が利用しているマネックス証券のファンド検索で、

・国内株式型
・申し込み手数料なし
・インデックスファンド

で検索し、信託報酬の低い順に並べてみます。

トップ5は以下の銘柄

160810-2

100万円投資するとして1位と5位の信託報酬の差は

たわら 100万円×0.2106%=2,106円
SMT 100万円×0.3996%=3,996円
その差年間1,890円

となると、やはりたわらノーロード 日経225かしら?

また銘柄が増える~~!!