目標は90歳で1200万円

老後資金はいくら貯めておくべきかということが、
よく話題になります。

「1000万じゃ足りない」
「3000万は必要」
「イヤイヤ、老後を安心して過ごすには5000万」
などなど。

老後資金はいつまでに貯めるかというと、
60歳とか65歳までに
ということになるのでしょう。

しかし50代も後半になると、そんな目標では近すぎるので、
もう少し長期の目標を立ててみようと思いました。

先日
女性の44%は90歳以降も生きる
という話を聞きました。

ただ、
75歳過ぎると中々積極的にお金を使えない
という話も聞きました。

それにこの年齢になると、
「どう貯めるか」と同じように
「どう使うか」も大変重要になります。

そういうわけで、今後の目標

90歳時の貯金が1200万円

持ち家があれば、
年金+月額10万円の生活費
でそれなりに余裕のある生活をしていけるでしょう。

30年以上ありますから、
目標達成するには
「いつまで働くか」
「どのように使うか」
「どんな資産運用をするか」
今後いくらでも軌道修正できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です