久しぶりの逆指値

毎月17日に資産棚卸しをやるときに、

===============
個別株がまだ6銘柄残っていますが、
こちらもタイミングを見計らって、
上場インデックスファンドTOPIX(1308)
に移行する予定です。
===============

と書いていますが、
そのうちの一銘柄に久しぶりに逆指値を入れました。

枕は何個もはいらないという記事で書いた

フランスベッド

逆指値とは、
まさしく指値の逆で、
指定した価格より株価が
高くなったら「買い」、
安くなったら「売る」
方法です。

株は「自分が売ったら上がる」ことがよくあるので、
勢いのあるときは、少しでも利益を伸ばすために、
この逆指値という方法を使います。

この銘柄は2015年10月1日に5株を1株に株式併合したり、
自社株買いを進めたりと、このところ大きく動いています。

フランスベッド
151110

オレンジの直線900円が手数料を入れた買値です。

1割アップの990円になったところで売却しようかと思ったのですが、
勢いを感じて、995円で逆指値を入れました。

今日の終値は 1,009円

果たして、明日も逆指値を995円に入れるべきか、
悩むところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です