高額の買い物

このところ仕事が忙しくて、
土日もずっと働いていました。

仕事は好きなので週末働いても
苦にはならないのですが、
なにしろ、
私の仕事はないないづくし
という記事で書いたように、
上司も部下も同僚もいないので、
人と話す機会もなく、
「閉塞感」を感じてしまいます。

「忙しい」という字は
「心を亡くす」と書くように、
普通とちょっと精神状態が違うのか、
高額な買い物をしてしまいました。

こういうのをきっと、
「頑張っている自分へのご褒美」
というんでしょうね。

秋も深まってきて、そろそろ鍋の季節になってきて、
「一人鍋にちょうどいい大きさの鍋がほしいなぁ」と、
・小さい土鍋
・小さい鉄鍋
・ミニグリル鍋
などを探していましたが、結局、

18,600円

もする鍋を買ってしまいました。

最近は歯磨きや化粧水を購入するのでさえ、
近所の店のチラシやネットの安売りを比べて
安いものを購入するようになっていたのに......

消費税が5%から8%に上がる前に、
清水の舞台から飛び降りるつもりで買った

3個セット52,500円の鍋が、

・収納性
・機密性
・熱効率

のどれをとっても有能で、
使い勝手がよくてとても気に入っていたのです。

この鍋のシリーズでちょうど一人鍋によい大きさが
あったので、ついつい購入してしまいました。

一年半使ってきて品質の良さはわかっているし、
一生物なんだから、まぁいいか!
(と、自分に言い聞かせる)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です