10.14%の配当金って、ホントすごいと思う

私が投資している投資先の中で、
ちょっと変り種のものがあります。

好きな事業を選んで、1口数万円から出資でき、
売り上げの一部を分配金として
受け取ることができるというものです。

いわゆるクラウドファンディングです。

2013年にこの仕組みを知って、

マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド
で、カンボジアに投資しました。

その2014年分の配当金は
1口30,000円の出資に対して、3,042円もいただいています。

年率10.14%

2013年分の配当金が
1口30,000円の出資に対して1,086円だったので、
年率3.62%でも「たいしたもんだ!」と考えていたのに、
円安という背景があるにしろすごい成長です。

毎月このファンドの業績とともに、
当該ファンドを利用している方の
ストーリーが紹介されます。

雑貨屋を営んでいる方が二輪車購入に使ったとか、
漁業を営んでいる方が魚網購入に使ったなど、
自分が投資したお金が具体的にどのように使われているか、
知ることができます。

東京地方裁判所から手紙が!!!
という記事で書いたように、胸の痛む思いの投資もありますが、
このカンボジアへのマイクロファイナンスファンド
来年の5月31日に満期を迎える後も、
同様の事業に投資を続けて行きたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です