「 2015年10月15日 」一覧

ロングステイで気をつけること

4~5年ほど前から、年に3回ほど国内外にロングステイ
するようになりました。

ベッドの隣が仕事場で、一日中誰とも話すことなく、
「ただ黙々と仕事をする」という、
本当に地味な生活を送っているため、
せめてもの気分転換です。

で、何度かロングステイを重ねるうちに、
出発前に気をつけておくことがいくつか出てきたので、
メモ代わりに書いておきます。

【郵便物】
誰かに定期的に郵便物やチラシをチェックしてもらうか、
または、郵便局に配送を止めておいてもらいます。

郵便局に配送を止めてもらえるのは1ヶ月までなので、
(1ヵ月後にまとめて配送してくれる)
それ以上のロングステイには使えません。

国内であれば、滞在先に転送するという手段もあります。

【食材整理】
大体1ヶ月程度は家を離れますから、
冷凍食品も含めて、冷蔵庫内の食品は
全て使い切る必要があります。

ですから、出発の1週間くらい前から、
買物と献立は計画的に
立てる必要があります。

【ごみ処理】
出発直前の「燃えるごみの日」に
全ての生ごみを出しておく必要があります。

理想は、燃えるごみの日と出発日が同日ということですが、
中々そうもいきません。

最後の生ごみを出して以降、出発日までの献立は
頭を悩ませます。

「プラスチック」や「缶」や「ビン」を
家の中に残しておかなければならな場合、
いつもに増して、きれいに洗って乾かしておく
必要があります。

【ベランダor庭】
不在中に台風などの天災があるかもしれないので、
ベランダに物が出ている場合、
家の中に入れておかなければいけません。