NISAで積み立てていた投信を見直してみた

毎月

SMT新興国REIT INDEX に50,000円
SMT新興国株式インデックスに50,000円

ずつNISA口座に積み立ててきましたが、
一昨年に何も考えず、毎月分配型の投資信託を
購入したため、
NISAで買ったもの その1
NISAで買ったもの その2
毎月分配金分が自動的に購入され、
結局NISA口座の残り投資枠が
24,251円
になってしまいました。

毎月分配型の再投資ははさらに、10,11,12月も続くため、
この24,251円の枠は使い切ってしまいます。

そこで改めて、この3ヶ月は何に積み立てるか
考えてみました。

何しろ、NISA口座は現在のところ、
どれもこれも大赤字なのです。

アセットアロケーションから考慮すると、
やはり、リートか新興国です。

そうなると、
・先進国リート
・新興国リート
・国内リート
というチョイスするになるのですが、
改めて、
SMT新興国REIT INDEXの目論見書を見てみました(今更?)

主な投資先は、
・メキシコ

・南アフリカ
です。

「そうだ!もともと個人的に応援したいと思っていたメキシコへの投資が大きかったから、このファンドを選んだんだ」
ということを思い出しました。

日本ではあまり報道されていませんが、
・日産
・ホンダ
・トヨタ
・マツダ
など、日本の自動車メーカーは2014年以降、
軒並みメキシコに工場建設しています。

自動車メーカーのメキシコ進出ラッシュ。増える日本人在留者のために日本語新聞も創刊参照

今のところ
SMT新興国REIT INDEX
は全く成績は振るっていませんが、
やはり「自分が応援したいところに投資する」
というマインドを持ち続けて、
SMT新興国REIT INDEXへの積み立てを
特定口座でも続けることにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です