「 2015年08月17日 」一覧

国債の利金が半分近くになって、ちょっとショック

投資歴30年を超えるというのに、
昨年8月に初めて国債を購入しました。

「投資の勉強をしよう」と考えたとき、
余ったお金があるとすぐに株を買いたくなるので、
勉強中に衝動買いをしないように、
それと現金プレゼント目的で、
一年間は解約できない10年物の個人向け国債を購入しました。

半年に一度利息を受け取れます。

前回(2015/2/16)は
14,742円でしたが、
今回(2015/8/17)は
7,969円でした。

半分近くになってるじゃないかぁ!!!

ということで、10年物個人向け国債の利息について調べてみました。

多摩信用金庫様のホームページに、
個人向け国債利率推移表が掲載されていましたので、
それを参考にさせていただきました。

国債利率
前回は0.37%
今回は0.20%

だからかぁ、この金額差は......

なんと、次回(2016/2/15)の利率まで、もう決まっているのね!
(相変わらずポンコツで、そういう基本的なことを知らないのです)

国債に関して調べているとき、財務省のサイトで
「過去の国債金利情報(昭和49年(1974年)~)」
という表を見つけたのですが、
昭和55年4月の一年もの国債で
12.145%
という金利がありました。

私の20代前半って、そんな時代だったんだ!