リタイア後の生活費

昨日

「仕事をして毎月収入のある間は、
なるべく資産には手を付けず、
月収の範囲内で生活をしようと思っています」

と書きましたが、ではリタイアして
年金と資産だけで生活するようになったら、
生活費はどのようになるでしょうか……

現在は、
住居費や保険など毎月固定で出て行くお金が
79,513円

税金や車の費用のように、毎月ではないが
支出がわかっているお金を月割にすると、
45,716円

月額固定支出が125,229円です。

現在住んでいるところは、徒歩5分圏内に
スーパー3件とコンビニ3件。
歯科も含めた診療所が5件ありますから、
リタイア後は躊躇なく車を手放します。

相続対策用保険や個人年金保険も
「どうしても必要なもの」
ではないので、とりあえず固定費から除外します。

給与収入がなくなり、年金収入だけになれば、
住民税も格安になるでしょう。

反対に必要になるのが、
国民健康保険 4,000円くらい?
介護保険 5,700円

リタイア後の固定費

合計すると約37,000

とりあえずこれだけ確保して、
後はその時の経済状態に応じて、
月額で支出可能な金額を算出し、

・食費
・日用品費
・光熱費
・通信費
・保険
・娯楽費
・交際費

等を自分の好きな配分で(これぞおひとり様の特権)、
使えばいいわけですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です