私の不動産投資はこれで十分

アセットアロケーションを考えた時に、リート(不動産投資)を10%組み込むようにしました。
しかし今後人口が減少し空き家も増えていく日本の不動産に偏る投資も気が進まなかったので、国際不動産投資を考えました。
その結果投資したのは、

SPDR ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・リアル・エステート ETF(RWX)

今回このRWXから配当金をいただきました。
150707RWX.jpg

この銘柄は3か月に1度配当金が出ます。

2015年7月7日現在ドルベースで、
配当利回り 3.05%
1年平均リターン: 1.56%
3年平均リターン: 13.41%
5年平均リターン 12.75%

国際不動産とはいえ、
・三井不動産
・日本ビルファンド投資法人
・日本不動産投資
・ジャパンリアルエステイト投資法人
・日本リテールファンド投資法人
・東急不動産
・日本プライムリアルティ投資法人

などなど、日本不動産への投資が20%強占めています。

2015年7月3日現在のファンド構成国は以下の通りです。

日本 20.67%
英国 16.11%
オーストラリア 11.84%
香港 10.67%
カナダ 10.49%
フランス 10.10%
シンガポール 7.41%
フィリピン 2.14%
南アフリカ 2.07%
スイス 2.04%
スウェーデン 1.30%
オーストリア 1.25%
オランダ 1.12%
ベルギー 0.76%
ニュージーランド 0.75%
ブラジル 0.49%
タイ 0.45%
イタリア 0.23%
スペイン 0.01%

ちなみに経費率は0.59%です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です